スタッフのご紹介
エリア栄養士

あずみ苑 下館/岡本 ちひろ
あずみ苑 下館/岡本 ちひろ

あずみ苑 下館/岡本 ちひろ

質問
1日の業務内容を教えてください。
時間 仕事内容
08:30 出勤(母店施設)
08:35 メールの確認、事務業務
09:30 巡回のため担当施設へ移動
10:30 担当施設の巡回(フロア巡回、書類確認、厨房確認、検食など)
12:30 休憩
13:30 調理レクリエーションの準備・実施(おやつ作り)
16:30 母店施設へ戻り、メールの確認、事務業務
17:30 退勤
質問
栄養士になったきっかけやリ理由は何ですか?
回答
私の両親は共働きでしたので、子どものころから祖父と時間を過ごすことが多かったのがきっかけかもしれません。
そのため、高齢者と関わる仕事に興味が湧き、施設での栄養士の仕事に就きました。
質問
勤務先に、あずみ苑を選んだ理由は?
回答
以前勤めていた職場は、自宅が茨城県にありながらもひと月の半分以上が東京都内での勤務であったため、通勤に2時間ほどかかっていました。
当時、結婚や出産を見越し自宅の近くで安心して働ける職場を探していたところ、「あずみ苑」の求人を見つけました。東証一部上場企業が運営する介護施設ということで、安心して応募をしたのを記憶しています。
また、私が応募した「あずみ苑」は、当時オープンしたばかりでしたので、施設立ち上げのスタッフとして働けることにとても魅力を感じました。
質問
「あずみ苑」の魅力を教えてください。
回答
「あずみ苑」では、介護スタッフ、看護スタッフ、栄養士、ケアマネジャーなど、さまざまな職種のスタッフが意見を出し合い、チーム一丸となり日々仕事を行っております。
お客様を第一に考え、皆様に安心してお過ごしいただけるよう、スタッフ皆が笑顔でいることが魅力だと思います。
質問
「あずみ苑」で働く魅力を教えてください。
回答
スタッフが働きやすいようさまざまな制度が充実しているので、私のように幼い子どもがいるスタッフにとっても、とても働きやすく魅力ある職場だと思います!
期初に上期3日、下期2日の計5日間の有給休暇取得日を予め社員が定める「計画年休」や年度内に3日間自由に設定できる「リフレッシュ休暇」、有給休暇取得の義務対応など計画的に有給休暇を取得できるよう工夫がされています。
また、1年に5日を上限として1時間単位で有給を取得できたり、子が小学校3年生終期まで短時間勤務が可能であったりと、仕事と家事・育児の両立に大変助かっています。
質問
一番嬉しかったこと、やりがいを感じたことなどエピソードを教えてください。
回答
プレミアムランチのご提供や、調理レクリエーションを実施した際に、お客様から「今日は利用してよかった!久々に〇〇を食べて嬉しかったよ」などとお話をいただいたり、各施設に巡回するたびに「今日は岡本さんがいるから、何か美味しいものが食べられるな~」などと声をかけられたりすると、プレッシャーも感じながらも、ますます気合いがはいります!次回は何をすれば喜んでいただけるか、次々に高い目標ができ、私自身も楽しんで業務にあたっています。
質問
業務において、今後の目標などはありますか?
回答
栄養士として、スキルアップすることを目指しています!
食に関する知識だけではなく、介護の知識も身に着けることで、お客様へより安心したサービスを提供できると考えています。

※2020.4 現在

あずみ苑でお客様の生活を支えるスタッフをご紹介いたします。